丸子喵喵_小欧皇

兴趣使然的画手,头像是二重画的我跟我家白木木。沉迷es偶像梦幻祭。最爱老零/泉总。主食骨科,零晃\泉总中心大部分cp,当然其他cp也吃,就是不一定产…口味是中间虐的he。没啥节操注意避雷,注意避雷,注意避雷。

送给@白木 的梅雨泉QVQ

我码上的这句词好像我心中的狮心哦,内牛满面……

泉总好像在说【这个傻瓜,知不知道等了你多久啊!】

 -------------------------

http://music.163.com/#/song?id=26373078

奏 (かなで)

歌手:ケラケラ

所属专辑:スターラブレイション

改札の前つなぐ手と手
检票口前你我紧握的双手
いつものざわめき、新しい風
一如往常的喧嚣 却弥漫着清新的空气
明るく見送るはずだったのに
本应该笑着送你离开
うまく笑えずに君を見ていた
见到你后却无法笑出来

君が大人になってくその季節が
在你成为大人的这个季节

悲しい歌で溢れないように
为了不让悲伤的歌声充盈你我
最後に何か君に伝えたくて
我寻找着可以代替“再见”的话语
「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた
在最后传达给你

君の手を引くその役目が
我曾以为牵住你的手是我的使命
僕の使命だなんて そう思ってた
但是现在我明白了
だけど今わかったんだ 僕らならもう
过去共度的一天天
重ねた日々がほら、導いてくれる
将会引导我们继续走下去

君が大人になってくその時間が
在你成为大人的这个时节
降り積もる間に僕も変わってく
我也在日积月累的时间里有所改变
たとえばそこにこんな歌があれば
就如同有这样一首歌
ふたりはいつもどんな時もつながっていける
无论时间如何更替 都能使你我紧紧相系

突然ふいに鳴り響くベルの音
突然间铃声响起
焦る僕 解ける手 離れてく君
焦急的我 放开的手 离去的你
夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ
在梦中我喊住你 紧紧地抱住你
君がどこに行ったって僕の声で守るよ
不管你走到哪里 我的声音都会守护着你

君が僕の前に現れた日から
从你出现在我面前的那一天起
何もかもが違くみえたんだ
一切就已经发生了改变
朝も光も涙も、歌う声も
不管是清晨 阳光 眼泪 还是歌声
君が輝きをくれたんだ
都因为你而耀眼动人

抑えきれない思いをこの声に乗せて
无法抑制的思念伴随着这歌声
遠く君の街へ届けよう
传递到你所在的远方
たとえばそれがこんな歌だったら
若那里也有这样一首歌
ぼくらは何処にいたとしてもつながっていける
那样无论相隔多远 我们都能紧紧相系

 

评论(1)
热度(36)

© 丸子喵喵_小欧皇 | Powered by LOFTER